マスターオブエピックのファンサイトです。ブラウザゲーエデンシェイドも始めました
■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■カオスゲートが開いちゃ入り開いちゃ入り……
2005/12/05 Monダイアロス島冒険バカ一代(プレイ日記)
どもー、サーディアです(^-^)

カオスゲートという名のアルターから異世界へ行って参りました。以前に一回行っておりまして、その時町内会の方々と知り合ったのでした。
まずはカオスエイジの概要をば。未だ天と地が分かれぬ神代の世界、現代(プレゼントエイジ)から45億年前、神獣が支配する時代……現在確認されている神獣はノーザンゲートキーパー・サザンゲートキーパー・インフェルノゲートキーパー・イースタンゲートキーパーの四体(それぞれの略称、NGKまたは地・SGKまたは火・IGKまたは冥・EGKまたは風です)。その強さは、戦闘に熟達したダイアロス島住民100名以上が全力でかかっても……。
とにかくベラボーに強いです。ええ、本当に強かった……(遠い目)。
ただね、俺、一つ言っていいですか。詳しくは知らないっすけど、SGKことサザンゲートキーパーには哀しい物語があるそうではありますが、ね。神獣たちの名前から想像するとですよ、まだ未確認のウェスタンゲートキーパーも含めて、あと何体神獣がいるかわかりませんが、「ゲートキーパー」って……何かとてつもない強大な物を守ってる気がするのですよ。彼ら「門番たち」を打ち倒したなら……その先に何が待っているのか、とても気になりませんか? 気になるからカオスエイジへ行くのです。
ええ、それが冒険者魂!w

さて、前振りはおいといて。今回は4回、いわゆる「カオス・フル出勤」をしてきまして。

まずはNGKことノーザンゲートキーパー、あだ名を一命「貞子」。下半身が無数の触手。上半身は長い髪の毛を振り乱した女性の姿です。写真がないのが残念ですね。撮りそびれました、申し訳ない。(こればっかですね)
20051205064230.jpg

ま、戦闘前の写真だけ。見てわかるかどうか……微妙ですが、長方形の、奥に長いフィールドで戦うことになります。奥から触手がウネウネ出てきますので……。近接戦闘の得意な人たちが殴りやすいように、冷凍ビームこと「フローズンビーム」を打ちまくってたら、いつのまにか相手が倒れていたので驚きました。うーん、強いと言ったばかりですが、NGKの強さはあまり実感できませんでしたね。皆さんもう戦い慣れていらっしゃったのか、テキパキ動いてましたし。

次はSGKです。哀しい物語があるというサザンゲートキーパー、あだ名を一命「兄貴」、最終形態は「超兄貴」……そのまんまなんですが。ま、確かに「超」の名にふさわしい姿をとりますよ。出現した直後は体長は我々とほぼ変わりませんが、運動能力はケタ違いで、飛び回っては薙ぎ払い、飛び回っては薙ぎ払い……。これを名づけて「逆三国無双」。うーん、座布団一枚b 我々は雑兵のごとく薙ぎ倒されます。その上「7つ身分身」をして破壊力アップ……。
なんとかその分身たちを倒しきってもコレですよ。コレ↓。
SGK.jpg

(ファイルサイズが結構デカいです。注意)
こうなったが最後手がつけられません。吹き飛ばしては隕石落とし、体力吸収などもうやりたい放題の「超兄貴」。力戦むなしく敗北……。いやぁ、強すぎ。

で、3回目のカオス突入は……またまた「超兄貴」。前回のリベンジができるわけだったのですが……集まったのは27人。触媒3種を400ヶ持ってきた俺の立場はー!(>_<) とか思いましたが、開始早々SGKの攻撃を受ける前に落下死……(つд;) リザレクションを受けて、なすすべなくうろついていました。
サーディア:
「はっはーん、兄貴め。ここにいるぞ、こっちきてみろ~。
………う、うっはぁww ホントにキターーー!!(>_<;;)」
20051205071553.jpg

とかね。「生き残っておるますよb」じゃないですよ。メテオレイン入ってるし、こんなもん即死コースですw ……実は紙一重で生き残ったんですがね、このあと。
実はSGK二回戦目、最初の死者かつ最後の死者、だったんですけどね。うーん、名誉なのかそうでないのか。わからないっすけどね。
ああ、そうそう↑の写真をよくみると分かりますが、スロープがあるでしょう? 実はこのフィールド。上層・中層・下層の三層に分かれていまして、上層から下層に落っこちると、ほぼ即死コースなので、兄貴が出現する前に全員下層へ避難する作戦が取られていたのですよ。……まぁ、その避難中に落下死したんですがね。みなさん注意ですb
参考までにもう一枚。
20051205070743.jpg

うーん、わかりにくいっすね。↑下層からの写真です。

で、4回目は初体験、EGK・イースタンゲートキーパー。あだ名は……特に聞いたことありませんが、俺が勝手に名づけるなら「毒列車」。長くていいなら「暴走毒列車」。もう、そのまんまですよ、はい。トンネルの中から暴走する列車のようなものが突き進んできて吹き飛ばします。ええ、そりゃもう派手に飛ばされますが正直「兄貴」ほどじゃない。一番キツいのが、毒ですね。EGKは毒の煙を吐きながら進む列車のような何かです。えーと、写真は……あったb
20051205072336.jpg

うわさでは、この毒が90ダメージを3回だか30ダメージを10回だか入れてくるそうで。まず死ねます。ええ、ダンサーの方々がいなかったら……まぁ、実は俺も少し踊れるのですけれどねb スワンダンスぐらいなら。
触媒がなくなるまで冷凍ビーム、アイスボールを叩き込んでやりまして、なくなってからはもう、踊る踊る。で、気がつくと……EGKが倒れてました。初参加にして初勝利。いやぁ、緊張感と達成感が相俟って一番楽しかったですねb
20051205073610.jpg

よくみると100ダメージ食らってますが、何でしょう……毒ですかね。たぶんスワンで解除したために……ってところですか。

……他にもまだ、もう少しありましたが、本気で長くなりましたので、また次の機会に(^-^)ノシ
スポンサーサイト

テーマ:Master Of Epic - ジャンル:オンラインゲーム

トラックバック(0)+ +コメント(2)
GMさんたちとのヒトトキ ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 色々行きました
EGKは
トーマス、とでも呼んであげてください(ぉ
さて、カオスエイジ関係なんですが、どうやら3000年後の未来でイーゴが『なんらかの目的』のために、その扉を開いてるようなのでございます。
で、SGK誕生秘話については、
http://moepic.com/obt_final/obt_final.html
コチラでもご覧になってくださいw
2005/12/05 Mon URLKiRiE#wr80fq92 [ 編集 ]
KiRiEさん、コメントどうもでっす(^-^)ノ

いやぁSGK誕生秘話。最後の方感動して落涙しましたよ。俺がダイアロス島に上陸する以前にこんな事があったのですね。
教えてくださって、ありがとうございますm(_ _)m
2005/12/06 Tue URLサーディア#Sm/ug.UM [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
HOME
Check it now

(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

プロフィール

サーディア

Author:サーディア
MoEエメラルドサーバーでプレイ中。
シップ:(幻術王)ウォーロック。
通称:サディ・やわらか兄者・師匠など。
苦手なもの:謎肉・謎水(見ると卒倒します)
常駐ch『東町内会』

ブラウザゲー・エデンシェイドプレイ中
セナルスで魔法使い(杖使い)は
激しく少数派です。

カウンター

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
公式バナー

mmotrade

MMOの取引サイト。MoEの「もっちー」こと持田さんが関わってるらしいです。登録してみました。 現在休止中だそうだ。
MMOTRADE.JPは、ゲーム内通貨でのアイテム取引をお手伝いするサイトです。

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
アクセス解析

ただの飾りです。 大して見てません。 いや、ほんと。


 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。