マスターオブエピックのファンサイトです。ブラウザゲーエデンシェイドも始めました
■■スポンサーサイト
--/--/-- --スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■■サーディアの覚書4「グレイブヤードミスト試論」
2006/12/26 Tueサーディアの覚書
ども~(・ω・)ノ
最近出番が少なく「可哀想な子」と言われてるサーディアです(ノ∀`)

出番がないわけじゃありません。
いろいろ裏でごそごそしてるんですよーだ。|ー;)ウッ

まー 今回はかなりあやしい論になると思いますんで、ツッコミ希望です。
まずモンスターの事をmobって言ったりしますよね。
mobってのはmobile objectの略だそうで、直訳すると「動く物体」。
ウンディーネとか、うごかねーじゃねーかとかツッコミはなしで。
一般的にMMOではモンスターの事をmobって言ったりします。
まず最初はこれだけです、はい。

で、本題。

タゲ(ターゲット)とヘイトの違い。
mobのターゲットは簡単に確認できますね。
そのmobをタゲって/ass。
ターゲットは「実際にそのmobがターゲットしているもの」
ヘイトとはmobの内部数値でPCからは確認できません。
mobに対して敵対的行動を取るとヘイト値が上がると言われます。
ヘイト値が上がるとターゲットされるのです。
仮にmobAのヘイト値:a君10,b君5
としたら、a君がタゲられるわけです。
a君b君、それぞれの行動で変動します。
mobはヘイト値の順位の一番高い人をターゲットします。
ヘイトとは「mobがターゲットを決める基準の数値」
ヘイトを上げる行動をとらないでいると、自然に減少したりします。
ヘイト自然減少速度が高いとmobがアッサリ引き下がり、
低いとシツコク追い回すってことなんです。
(このヘイトが自然減少するって事。今回のテーマの最大のポイントですので覚えておいてください)
(より厳密に考えるために補足。あくまでターゲットの話で攻撃されるかどうかは関係ありません。例えば「攻撃手段は持たないけれどもターゲットはするmob」を考えてもらえればわかります)

次に「タゲ切り」と「ヘイトカット」の違い。
まずココを軽く読んでください。
「タゲ切り」も「ヘイトカット」もまとめてタゲ切りとか言われるから面倒なんですよ。
厳密に分類すると
「タゲ切り」=mobがPCをターゲットする事ができない状態にすること。
「ヘイトカット」=ヘイトを下げて、mobからターゲットされにくくすること。
です。
「タゲ切り」はインビジブル系。
「ヘイトカット」はヘイトカット系。
マジックバインド系は……mobの行動を抑制する手段ですから、タゲ切りよりも意味が広いです。死魔法のバインディングハンズや神秘魔法のメスメライズ等もmobの行動を抑制しますからね。
回復魔法のターンアンデットがDKなどに対してタゲ切りと呼んでいいほど効果を発揮するのでタゲ切りに分類されているというのが実情かもしれません。

ま、ともあれ「タゲ切り」と「ヘイトカット」の違い。
「タゲ切り」の具体例:
mobAのヘイトが一番高いa君がインヴィジビリティした時、
mobAはa君をターゲットできないので、2番目にヘイトの高いb君をターゲットする。
「ヘイトカット」の具体例:
MoEのヘイトカットスキルはmobのヘイトを平均的に下げるようで、仮にmobAのヘイト:a君100,b君50だとして、a君とb君どっちがヘイトカットをしてもa君50,b君25とかになるみたいです。ただその差は小さくなるので、a君がヘイトを上げる行動を控えてb君がヘイトを上げまくれば逆転しやすいって感じですかね。

この辺を踏まえた上でアクティブmobとノンアクティブmobの違い。
アクティブmobは「反応範囲に入るとヘイトが上がるmob」
ノンアクティブmobは「ヘイトが上がる反応範囲が0に設定されているmob」
要はPCの接近を敵対行動とみなすかみなさないかの違い。

ノンアクティブmobに「タゲ切り」をやった場合、mobはターゲットできなくなります。ヘイトは変わらないので、ヘイトが高い場合、効果が切れたらまたターゲットされます。
ノンアクティブmobに「ヘイトカット」をやった場合、ヘイトが下がりますが0になってない場合、ターゲットされ続けます。0になればターゲットされなくなります。

で、ここからが本当の本題。
アクティブmobに「タゲ切り」をした場合、ターゲットされなくなり、ヘイトはそのまま。
アクティブmobに「ヘイトカット」をした場合、ヘイトを下げて0にする事ができても、反応範囲内にいる場合、いるだけでヘイトが上がるのですぐ0から正の値に戻って再度ターゲットされます。

「じゃ、アクティブmobに『ヘイトカット』は、タゲ切って逃げたい時はあんま意味ないじゃん!」

その通りです。あんまり意味ありません。
でもね、じゃあさ。
何故アクティブmobに「ヘイトカット」があんまし意味がないかって反応範囲があるからじゃん。
反応範囲があって、その中にいるとヘイトが上がっちゃうからじゃん。
はい、グレイブヤードミスト登場!ヽ(゚∀゚)ノ
死魔法のグレイブヤードミストは現在あんまり理解されてない魔法の一つです。
効果はまさにこの反応範囲を小さくする事。

「じゃあなに? アクティブmobがノンアクティブmobになっちゃうってこと?」

惜しいけど不正解。小さくするだけで反応範囲が0になったりはしないのです。
正確には「性質をノンアクティブmobに近くする事が出来る」魔法です。

はい、ここに来て最初にダラダラ書いたヘイトやターゲットなどの事がきっちり頭に入ってないと何だかわからなくなるかもしれませんよ?
現時点でのwikiのグレイブヤードの説明。
「かけた対象の反応範囲を狭める。要するに『見つかりにくくする』のであり、見つかってからではほぼ意味が無いので注意。」
やや説明不足というか「ほぼ意味がない」という点が何ともですね。
きっちり説明しましょう。

グレイブヤードミストをアクティブmobにかけたが見つかってしまった場合。もしくは見つかってしまった状態でグレイブヤードミストをかけた場合。見つかってしまった状態=ヘイトが上がった状態=ヘイトが0でない状態です。
言い換えるならヘイトが0でない状態のmobにグレイブヤードをかけた場合、反応範囲は小さくなりますがヘイトの変動はないのでタゲ切りにはなりません。
しかし反応範囲はきっちり小さくなってます。インヴィジ系のタゲ切りを使った場合、mobはターゲットできなくなります。ヘイトの変動はありません。
その後、インヴィジ系のタゲ切りの効果が切れた場合、ヘイトの変動がないのでターゲットされてしまいます。
しかし、このmobの再ターゲットに反応範囲は関係ないのです。ヘイトが高いからターゲットされているだけです。ここが大事なポイントで、やや理解に苦しむかもしれません。
試しに/tarで遠くにいるPCをターゲットして、召喚mobやペットに「かかれ」命令を出してみて下さい。それと同じ事をアクティブmobはやっているのです。(おそらく)
じゃないと、反応範囲の遥か彼方から3体のペットを同時にぶつけてヘイトを取った時、真っ直ぐmobが本体に突っ込んでくる現象を説明できません。
反応範囲とは「その中にいるとヘイトが上がってしまう範囲」の事です。既にヘイトが上がっている場合は反応範囲外でもmobはターゲットして追ってきますし、範囲外に居続けて何もしなければ(走って逃げ続けたりインヴィジ状態で隠れたりしていれば)ヘイトは自然減少していきます。

ヘイトの自然減少! 今回のテーマの最大のポイント。
インヴィジ系のタゲ切りの弱点はヘイトを下げる事ができないことでした。
自然減少で下がっても範囲内にいる限り姿を現した瞬間ヘイトが上がってしまう。
それをグレイブヤードは防げるんです。
まとめると
「グレイブヤードをかけた相手に見つかっても、インヴィジ系タゲ切りで隠れ続けてヘイトを0にしてしまえば、見つかる前かつグレイブヤードで反応範囲が狭まっている状態になる」
ということでした。

もしMoEに長射程ヘイトカットがあったら、グレイブヤードをかけて反応範囲を狭め、長射程ヘイトカットでヘイトを0にしてタゲを切るという事が出来たかもしれませんが……。残念ながら(?)ないので、しかたありませんね。テラーチャームで出来るかもしれませんが……。

ちゃんと応用も利くんですよ、この知識。狭い道にmobが何匹かいて通るのが剣呑なとき。その全てのmobにグレイブヤードかけてから、センスレスなんかのタゲ切りスキルを持った人がまず特攻してヘイトを少し取る。それを確認したあと他の人が狭い道を通り抜けてヘイトを取らずに反応範囲外へ出る。それから特攻した人がタゲ切りをし続けてヘイトを0にする。そうなったら特攻した人も悠々と先に進める。簡単な突破法です。

ま、ともかくグレイブヤードは「見つかってしまったらほぼ意味がない」だけで、全く意味がないわけではない。たとえ一度や二度見つかってしまったとしても、ちゃんと意味があるんだってことを合点していただけましたでしょうか?
スポンサーサイト

テーマ:Master Of Epic - ジャンル:オンラインゲーム

トラックバック(0)+ +コメント(0)
グレイブヤード検証( >ω ≪ BACK ≪ HOME ≫ NEXT ≫ 4キャラ作ってみて

管理者にだけ表示を許可する
HOME
Check it now

(C)HUDSON SOFT ALL RIGHTS RESERVED.
株式会社ハドソンの著作権を侵害する行為は禁止されています。

プロフィール

サーディア

Author:サーディア
MoEエメラルドサーバーでプレイ中。
シップ:(幻術王)ウォーロック。
通称:サディ・やわらか兄者・師匠など。
苦手なもの:謎肉・謎水(見ると卒倒します)
常駐ch『東町内会』

ブラウザゲー・エデンシェイドプレイ中
セナルスで魔法使い(杖使い)は
激しく少数派です。

カウンター

カテゴリー
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
公式バナー

mmotrade

MMOの取引サイト。MoEの「もっちー」こと持田さんが関わってるらしいです。登録してみました。 現在休止中だそうだ。
MMOTRADE.JPは、ゲーム内通貨でのアイテム取引をお手伝いするサイトです。

ブロとも申請フォーム
RSSフィード
リンク
アクセス解析

ただの飾りです。 大して見てません。 いや、ほんと。


 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。